布遊びっておもしろい


道具使いの面白さから  クラフトワークの世界へ。 どちらも奥深く       興味は尽きず…。     ・・・・・・・・・・・・・・   Craft Cafe管理人   ・・   ・・・   ・・  
by taiturisou
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アコーデオンポーチをアクセサリー入れに

d0258066_9492858.jpg
小さなアコーデオンポーチが
ようやく完成しました♪

旅行など、おでかけのときに大切なアクセサリーを入れるポーチです。

小さくて携帯性がよく
でも中のアクセサリーを大切に守るには…
最初はボウル紙を使ったものを考えていたのですが
いくつ作ってみても気に入らず……

柔らかい革を用いたもので
つくり方もカンタンで
収納ポケットが多いもの…???
…!!!!
アコーデオンポーチ!
となりました。
d0258066_9485467.jpg
アコーデオンのように開閉することができる部屋は3つ。
さらに使い勝手がよくなるようにと
d0258066_95365.jpg

革コードをいくつかつけ
ネックレスや指輪、イヤリングをかけるとこができるように。


デザインも機能性も
ちょっぴり気に入っています。
d0258066_9481220.jpg

[PR]
by taiturisou | 2013-03-28 10:00 | 布で遊ぶ

試作&型紙起こし

カルトナージュ、手製本…

既存のジャンルにこだわらず
いろいろな素材や作り方をヒントに
ミシンを使わずに完成させる
「布遊び」をしています。

素材も作り方もなんでもあり!ですが、
はじめて形にするときは
いつも同じ方法をとっています。

こんな感じかなーと
ガサゴソと紙を折りながら、不要なところはハサミで切って
必要ならマスキングテープを使って立体に。
d0258066_16332067.jpg
一見、気ままにぐちゃぐちゃ~な紙も

d0258066_1633532.jpg
少しずつ形になっていきます。
…これが何になるかは、また次の機会に…

思う形ができたら
もう一度開いて
今度はのりしろも考えながら
きちんとした展開図に。
そこまでできたら
実際に使う素材で「試作」スタートです!

素材は?
使う道具は?
金具は?
それからそれから……♪……………そして完成……♪

ここまでの作業が楽しくて仕方がありません。


チラシで試作してからつくったアコーディオンポーチは
d0258066_1632573.jpg

無事完成♪
d0258066_1634164.jpg

次のブログで詳しく紹介させていただきます。
[PR]
by taiturisou | 2013-03-27 17:00 | 布で遊ぶ

本の修理 Ⅲ その3

急ピッチで(?)進みだした本の修理。
今回は
●前回、修理してプレスした見返しを板から外す
●表紙の布の「裏打ち」
●本文をかがる
●表紙の厚紙の準備
●花切れづくり
を目標にスタート。

重たくて大きな本なので
何をするにもドキドキ……

見返しを板から外す作業は思いのほか大変だったかも。
大きなペーパーナイフで少しずつはがしていきます。
d0258066_9384420.jpg


より手早くしなければならない和紙ののりづけ
和紙を布につけたらアイロンで急速に乾かしていきます。
d0258066_942957.jpg


大きい分、糸に緩みなくかがらねばならないけれど、
紙が厚いからか難しく、少し気を抜くと緩んでしまう…
d0258066_939869.jpg

「支持帯」が途中で取れてしまうというアクシデントもありましたが
ほどかずになんとか復旧することができました。
ホッ……。


この日は2つほどアクシデントがあり、
そこに時間をとられてしまったかな…。
本文かがりの途中から自宅での作業となりました。
「表紙の台紙準備」「花切れづくり」も宿題に。

来週の日曜は午後まで居残りをして完成させる!!
そんな意気込みで持ち帰った「宿題たち」
めずらしく手製本教室の日の夜、糸かがりは完成させました。

いつもながら、切羽詰まると行動的になる私です。
(そうならないと動けない、ともいいますが…)


製本はその工程とコツを体で覚えることももちろん大切ですが
突然訪れるアクシデントにどう対応するかという
経験からの「知恵」はもっと必要。
その「知恵」を惜しみなく教えてくれる先生に感謝♪

3月いっぱいで『空想製本屋』はしばしお休みに。
新しい家族が増えて
少ししたら再開する予定だそうです。
7月から新たなクラスもスタートするようですので
ご興味のある方はのぞいてみてください。
d0258066_9393327.jpg

        …ここは
         私のお気に入りの場所。
         「布遊び」の原点だったりもします……
[PR]
by taiturisou | 2013-03-25 10:00 | 布で遊ぶ

本の修理 Ⅲ その2

本の修理2回目は
前回表紙裏から外した見返しの裏打ち作業からスタート。
d0258066_23551992.jpg

和紙にのりボンドをつけて
見返しの裏にはり、乾かしてから余分な和紙を切り整える…

書けば一行で説明が済んでしまうのですが…………

まずは
表紙からはがしたときに
穴が開いてしまった場所は同じ色の紙で補強

中央の白い部分が新な紙で補強した部分
d0258066_23555480.jpg
表からみるとこんな感じ
d0258066_2356643.jpg

和紙をはったらソリが出るので
プレス機でプレスしながらのりが乾くのを待つことに。
d0258066_23563274.jpg


本文を糸で綴じる準備をして 待つ……
d0258066_23584912.jpg


交差式製本 綴り方別バージョンを習って 待つ……

結局
乾かなかったので
この日は終了となりました。


時間がかかっても
のんびり構えて
愛情たっぷりかけてます。
d0258066_23571692.jpg

[PR]
by taiturisou | 2013-03-21 10:00 | 布で遊ぶ

夏のかごバッグ

d0258066_14252596.jpg

d0258066_14261360.jpg

冬のかごバッグの季節が終わったので
春から夏にかけて持ち歩くイメージで
シーグラスのかごバッグをデコってみました。

といっても、私なので
春夏のイメージとは遠く、とても地味ですが……。

かごの中央にグルっと布を渡して
中のものが見えないよう、軽く目隠し。
かごの上にかかった布が外れないように
革ひもと金具で押さえています。
d0258066_14343824.jpg

d0258066_14263741.jpg
バッグ中央の飾りは
スティフィーで布を固めてつくったリボンとパラ。
リボンは少し大人っぽく
バラはカップ咲き…ラナンキュラスにも似た感じをイメージして……。

シーグラスの取っ手のガサガサした手触りが気になったので
取っ手にも布を巻いてみました。
d0258066_14265962.jpg

d0258066_14272573.jpg
かごのデザインを利用して
リボンテープをグルっとひとまわり。
両端は中にたらし、Dカンをつけてみました。
ここには定期入れやキーホルダーをつっくけるといいかなーと思っています。
d0258066_14404943.jpg


今回も糸をつかったのは1か所のみです♪


          これ、なんだかかわいいかも♪

d0258066_14301117.jpg

          ……自己満足は幸せのかけら……
[PR]
by taiturisou | 2013-03-18 10:00 | 布で遊ぶ

じゃばら式製本 両面写真を使って

はがきサイズの
じゃばら式製本です。
d0258066_14555388.jpg

d0258066_14561090.jpg

「じゃばら」にする方法はいろいろあるそうですが
今回は紙とのりでつなぐ方法をとりました。
d0258066_14564414.jpg

紙の両面に印刷されたものがあり、どちらも生かしたい場合は
この方法がおすすめだとか。
ただし、1枚の紙でじゃばらの一面をつくるので
ある程度厚さのある紙であることが
この方法を用いる条件。

いつもの製本作業に比べると
とっても簡単でした♪
d0258066_14571598.jpg

d0258066_14565926.jpg

[PR]
by taiturisou | 2013-03-16 15:00 | 布で遊ぶ

花を飾る ・・キャンドルアレンジ・・

d0258066_1022446.jpg

Crfat Cafeでは管理人仲間の
Minakoさんのフラワーレッスンに行ってきました。
d0258066_10222781.jpg

実はこの草花はニセモノです。

アーティフィシャルフラワーを用いているので
ボンドやワイヤーを使いクラフト感覚で楽しめてしまいます。


………そう…
  楽しかったのです。
  ……ニセモノの草花でも……

かつて
「フラワーアレンジなんて不自然。
地面に根を張り、花を咲かせている姿だけで十分に美しいのに
根から切り離し、まとめてしまうなんて…」
と思っていた私の気持ちを
溶かしてしまったMinakoさんでしたが

今度は「造花なんて…」という気持ちも溶けてしまいました。


草花を思う気持ちを込めて
つくられたアレンジメントは
アーティフィシャルであっても
自然でやさしい……。


d0258066_1815454.jpg

こちらは携帯で撮った写真
カメラを持って行かなかったことを
後悔してしまう。。。
ため息が出るほどステキでした…。
[PR]
by taiturisou | 2013-03-11 10:00 | 日々のこと

2WAY バッグ

d0258066_23323061.jpg

いつものように針と糸は使わずに
バッグをつくってみました。

伸ばせば4Aサイズが楽に入る大きさになり
たたんでサイドの革ひもを調節すれば
肩から斜めがけすることも可能です。

底のグレーの部分は
300円ショップで見つけた
収納用のかご。
しっかりしているので
形崩れすることはないと思います。
ほかの部分は
ラミネート加工の布を使用。
コーティング面を内側にしてみました。
d0258066_23325078.jpg

[PR]
by taiturisou | 2013-03-09 10:00 | 布で遊ぶ

朝の渋谷

d0258066_743460.jpg
朝の渋谷は
まだ人もまばらで、
通勤の足もゆっくり。
d0258066_7443455.jpg
こんなところで
平日の朝に
時間調整することになろうとは。
自分の予定も家族の予定も
こなそうとすると
時々
こういう不思議な時間が生まれます。001.gif

のんびりと
2度目の朝食を頂きながら
眠たくなってきてしまった……。014.gif
[PR]
by taiturisou | 2013-03-07 07:37 | 日々のこと

空想製本屋さんのオープン・アトリエにて

d0258066_1172397.jpg
手製本を教えていただいている
『空想製本屋』が昨年末アトリエをお引越し。
以前と変わらぬ静かなときの流れの中で
本と向き合わせていただいています。

そして
楽しみにしていた
オープン・アトリエの日がやってきました。


ワークショップなどで
手がけた作品を多数展示してくださっていました。
手に取り、いろいろな方向からじっくりと観察してきましたよ♪
d0258066_118112.jpg

「これはどうつくっているのだろう…」というものも
もちろんありますが
「あ、ここをこんな風にすると、こうなるのか。なるほど!」などと
つくり方がわかるものもあり、
それがなんとなーく くすぐったい……。
d0258066_1183222.jpg
d0258066_1184397.jpg
d0258066_119846.jpg

少しだけですが手製本のことがわかってきた今日この頃の私です。

d0258066_1194296.jpgd0258066_1110871.jpg
d0258066_11102439.jpg

製本というものづくりに出会えてよかった
と、
改めて感謝しつつ……。
d0258066_11104092.jpg

[PR]
by taiturisou | 2013-03-06 10:00 | 日々のこと

メールでの
お問い合わせ・お申込み


・・*・お知らせ・*・・

クラフトワークを楽しむ会
「Craft Cafe」 
詳しくはこちらから 


外部リンク

検索

最新のトラックバック

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧