布遊びっておもしろい


道具使いの面白さから  クラフトワークの世界へ。 どちらも奥深く       興味は尽きず…。     ・・・・・・・・・・・・・・   Craft Cafe管理人   ・・   ・・・   ・・  
by taiturisou
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

蓮の花咲く お庭にて

朝の光を受けて 涼しげに花を咲かせた蓮。
はじめて花を咲かせてから今日で4日目……。
d0258066_19202678.jpg

d0258066_19204529.jpgd0258066_1920567.jpg













門から玄関まで小さなステップを上がり
曲がりくねった小道を歩けばたくさんの植物がお出迎え♪

masakoさんのお庭です。
d0258066_19212440.jpg
d0258066_19213629.jpg








d0258066_23184079.jpg

























ていねいにつくられたお庭は
どこから見ても心地よくて




やさしい……。d0258066_19214891.jpg
[PR]
by taiturisou | 2012-07-31 07:00 | 気になる植物たち

海風を感じて

母と二人で旅に出ました。
考えてみたら、これははじめてのこと。
d0258066_9381333.jpg

でかける前の日は
留守中のことや締め切りで
いつも以上に睡眠不足。
カバンの中には「新幹線の中で見る資料」
「向うについたらやすりかけを」など
出発前に終わらなかったものをこっそりつめていたのです。
でも……。

この景色を見たら、もうそんなことはどうでもよくなってしまいました。

d0258066_22334399.jpg
d0258066_22341112.jpg
d0258066_2234307.jpg


瀬戸内海という海を渡る橋。
島と島をつないでしまうなんて。
子どものころの記憶に残る宇高連絡船もよかったけれど
こんな風に
気づいたら淡路島を通り抜け、鳴門、四国に着いているというのも
いいなーと。なんとなく思ったのでした。

母や母のきょうだいを育てた瀬戸内の町を
じっくり、のんびりと感じてきました。

暮らしたことはないけれど
私の中にもここの空気をなつかしく感じる何かがある……
とても不思議
そして
とても心地いい。
[PR]
by taiturisou | 2012-07-28 22:41 | 日々のこと

カードフォルダー

カバンの中の荷物からサッと取り出せて
数あるカードの中からサッと選び出せるカードフォルダーが欲しくて
つくったのがコレです。
d0258066_23332670.jpg
d0258066_23335695.jpg



















































メンバーズカードって、お財布を手に持った状態で必要になるので
出し入れが簡単で、
カバンにつけたままサッと出してサッとしまえることが
カードフォルダーの大切な条件。
私にとってのそれはこの形でした。


「おつくりしますか?」にすべて「はい」と言っていると、
どんどん増えて大変なことに。
もうメンバーズカードはもたない! 増やさない!! と思っていたのですが……。
d0258066_2330398.jpg


布遊びを
始めてからというもの
新たな分野の
メンバーズカードが
増えつつあります。



もう増えませんように……。
[PR]
by taiturisou | 2012-07-20 10:00 | 布で遊ぶ

キーケース

布は使わず、革のみでキーケースをつくってみました。
d0258066_121040.jpg
d0258066_11595920.jpg

丈夫で、傷みも「風合い」になる革なら
キーケースにしてもよさそうです。
ラインストーンのついたカシメと革のパーツをつけて
少しだけ遊んでみました。


たくさんの荷物を詰め込んだカバンの中を
ガサガサと探すことがなくなり、
サッとカギを出して使えるように。

もうひと月ほど使っているのですが、よいかも……♪

d0258066_122196.jpg








長めでしっかりした革ひもを軸にして、
必要なときは
下からカギを引き出して使います。
[PR]
by taiturisou | 2012-07-17 12:00 | 布で遊ぶ

ブックカバー

カバンに入れて持ち歩いていると
どうしても本の表紙が痛んできてしまうので
以前から、ブックカバーを愛用しています。

でももっと気軽に、
大切な本には、その本のサイズピッタリの専用カバーがあったらいいのに……。

そんな発想でブックカバーをいくつかつくりました。
d0258066_2346214.jpg

内側にポケットをつけて、外側の布と貼りあわせるだけで完成するので
とても簡単。
芯地にも布を使っているので、やわらかく手になじみます。d0258066_1319132.jpg
d0258066_13251051.jpg
今回、娘がブックカバーづくりに挑戦。

娘同様、コミックが好きなお友達にプレゼントするのだそうです。

お友達にも
喜んでもらえるといいな~。
[PR]
by taiturisou | 2012-07-14 10:00 | 布で遊ぶ

請求書フォルダー

Craft Cafe用に、オリジナルの請求書を用意したら、
それを入れるフォルダーも欲しくなり、つくったのがコレ。
d0258066_13381954.jpg

はじめはバインダー金具を使おうと思ったのですが、
なんとなーく しっくりこない……。

しっくりときたのはマグネット。d0258066_13403860.jpg
マグネットなら、
片手でも楽に開閉できて、
しっかり紙もはさんでくれそうです。

d0258066_13414538.jpg

予備の請求書は左につけたポケットに収納し、
請求書を書くのは右側のスペース。
こちらは上部の折りたたみ部分につけたマグネットで
紙を固定できるので、片手で請求書に記入しても大丈夫。

マグネットも右側の扉に入れた金板も、100均の「マグネットクリップ」「ホワイトボード」を使っています。

フォルダーは気に入っているのですが、
ひとつ残念なことは、請求書が複写式ではないこと。
とりあえず、「複写ペーパー」を挟んで使っていますが、
やや面倒。

2枚重なっていて、複写式で、
プリンターで印刷できる紙なんて……ないですよね……。
[PR]
by taiturisou | 2012-07-11 10:07 | Craft Cafeの小物たち

いろいろいっぱい 道具入れ

手製本教室に行ったり
グリーンベルのアトリエでCraft Cafeを開いたりと
出かけた先で「道具」を使うことがよくあります。

それらをひとまとめにしているのは『水筒フォルダー』
様ざまな形の道具をざっくり入れても使い勝手がよく気に入っています♪
d0258066_1212273.jpg

とにかく道具をひとまてめにできて
カバンの中にもおとなしく収まり、
作業中の机に出しても場所をとりません。

d0258066_12114692.jpg
〇深めのバックに立てていれることができ、上に持ち手が付いているので出し入れしやすい。
〇ファスナーでしっかりしめることができる。
〇ファスナーの位置が少し下にあるので、使うときも中のものがすぐに取り出せて便利。
〇軽くて適度にやわらかい、でもしっかりとしたつくり。  といいことづくし。

中に薄手のボール紙に布を貼ったものを入れて保護・補強して使っています。
*持ち手にぶら下がっている白くて丸いものはメジャーです*


コンパクトなのに大容量。
d0258066_12203688.jpg
ハサミ大、中、小/カッター大、小/ヘラ 2本/スパチュラ/15㎝定規/えんぴつ/シャーペン/シャーペンの芯/消しゴム/ペン/糸通し/目打ち 2種
だいたいこれぐらいのものが入っています。

家にいてもよく使うので、いつも身近な場所に見えている
道具入れだったりします。
[PR]
by taiturisou | 2012-07-09 18:00 | お気に入りの道具たち

ICカードフォルダー 抜け落ち知らずだから安心です♪

d0258066_22204586.jpg

ICフォルダーはおろしたての新しいときよりも
少し使い込んで疲れてきたころの感触が好み。

でもいい感じになると
最初はピッタリしていたポケットも
少し余裕が出てきてちょっとドキドキ……。

実際に
気づかず落とし、カードが見つかるまでの数日間、ドキドキしたことがありまして
ようやくスナップつきのフォルダーをつくってみました。


1つめは両面にポケットをつけ、シンプルに。
d0258066_11191894.jpgd0258066_11193653.jpg
回数券や指定席券などを
「臨時」で入れるためのポケットは取り出しやすさを考え、
口をななめにカット。
ICカードを入れるポケットは
少し深め。口にスナップをひとつつけました。


2つめは折りたたみタイプ。
気づかぬうちに抜け落ちることのないよう、ポケットの口は内側にして
さらにスナップを。
d0258066_11245999.jpg


どちらも布2枚と革を切って貼り
カシメでとめるだけ。
芯には布を入れたので柔らかく手になじみ、いい感じです♪

これなら
駅の改札で、バスに乗るとき、
いつもなぜか慌てて出し入れしてしまう私でも落とすことはありません。
ホッ……。
[PR]
by taiturisou | 2012-07-08 12:00 | 布で遊ぶ

カッターマット・・・広げればA3サイズに・・

邪道だとは思いつつ、
布をカッターで切ることが増えました。
台紙やホットメルトシートをカッターで切るので
そのついでに……という感じです。
d0258066_11131364.jpgごく普通のマットに
見えますが、
よく見ると2枚並んでおりまして……。







実はこれ、A4のマット2枚をウラでつないだ折りたたみ式になっています。
d0258066_11463822.jpg

Toko先生のアトリエにおじゃましたときに
「テープでとめるとコンパクトにたためるから持ち運びに便利なのよ」と
教えていただき、即実行。
ドーンと大きなマットもあるのですが、
この折りたためるマットがいちばんのお気に入りです。

貼りあわせた時点で、
ウラはカッターマットとしては使いづらくなるので
思い切って布を全面に貼って

オモテは『カッターマット』
ウラは布を貼りあわせたりするときの『作業台』 として使っています。

d0258066_11335589.jpgd0258066_11342133.jpg
布は切りっぱなし。
けれど、どんどんほつれてきてしまうので
ボンドをつけてみたところ、
よい感じに落ちつきました。


あとは……。
白っぽい布をつけたマットを立てて
レフ板代わりに使ってしまうことも……。
d0258066_11505381.jpg

[PR]
by taiturisou | 2012-07-05 11:58 | お気に入りの道具たち

メールでの
お問い合わせ・お申込み


・・*・お知らせ・*・・

クラフトワークを楽しむ会
「Craft Cafe」 
詳しくはこちらから 


外部リンク

検索

最新のトラックバック

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧